« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

彼女ができました

ジャッキー、mimoza、シーザーときたバトン

◆ルール◆
見ちゃった人はコメントを残して自分もやる事。
もちろんタイトルは「彼氏or彼女できました」だそうです。
これ強制。足跡に証拠残ります。

○朝起きて最初にすることは?
二度寝 、三度寝

○これだけは欠かせない日常的なことは?
実験

追加:株価チェック
 
○好きな食べ物3つ
山菜おこわ、刺身、ホルモン

○嫌いな食べ物3つ
香草

○踏まれたくない地雷は?
いろいろと・・・

○最近一週間で嬉しかったことは?
ミハエルのラストランを見れたこと

○悲しかったことは?
風邪ひいた

○今使ってるシャンプー&リンスは?
ソフトインワン

○お風呂で最初に洗うのは?

○恋愛とは?
うーん、複雑なしろものだ

○あなたの長所は?
一度、はまるととことん追求するとこかな
 
○あなたの短所は?
整理整頓がへたくそ

○動物にたとえると?
サルまたはウサギ

○寝る前にすることは?
マンガ読むな

○リラックス・ストレス発散法は?
映画みたりTVみたりかな

○大好きな季節は?
暑いときは寒い季節が好きで、寒いときは暑い季節が好き。まあ、どちらかというと暑いほうかな

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006 F1 NO.18 BRAZIL GP

ついに2006年のF1も終わった。

2006 F1 NO.18 BRAZIL GP

優勝  フェリペ・マッサ

2位  フェルナンド・アロンソ

3位  ジェンソン・バトン

4位  ミハエル・シューマッハ

表彰式のポディウムにミハエルの姿はなかった。

マッサはセナ以来のブラジル人の母国GP優勝。

アロンソは2年連続のWARLD CHAMPION。

まさに新時代の到来と思わせるレース。

しかし、サーキットの中で一番目をひいたのはミハエルの走りだった。

予選からトラブルのあったミハエルは10番グリッドからのスタート。

レース中、左リアのパンクで最後尾まで順位を下げる。

その後の追い上げがすごかった。

他のドライバーが1分13秒台で走る中、ただ一人1分12秒台をたたき出す走りをみせる。

オーバーテイクに次ぐオーバーテイク。バトルに次ぐバトル。

これが、37歳で引退をするレーサーの走りなのだろうかと目を疑う走りだった。

2006年シーズン最後のレースで優勝とワールドタイトルを逃したミハエルだが、レースでは、7度のワールドチャンピオンの走りを余すところなく見せてくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近買ったCD

まずはこちら

Charlie charlie

inter FMでよくながれていた

「GIMME GIMME」を気に入っての購入

そして、次はこちら

Black_eyed_peas black eyed peasの「MONKEY BUSINESS」

これは猿のイラストを気に入っての購入

ついでに、気になっているものを一つ紹介。

それはこちら

Photo_1 イギリスのコメディードラマ

「レッドドワーフ号」のDVD-BOX

ストーリーはこちらどうぞ(http://matsushita16.hippy.jp/REDDWARF-p.htm


| | コメント (2) | トラックバック (0)

琢磨14位!

F1中国グランプリで琢磨が14位完走!

いやー、めでたいめでたい!!

次の鈴鹿が楽しみだねー

ミハエルとアロンソもポイントが同点になって鈴鹿へ乗り込んでくる。

チャンピオン争いがこんなに白熱したシーズンは久々です!

F1は日本ではあまり人気がないですが、

鈴鹿GPは別名、フジテレビGPともいわれてて、最近は競馬中継の変わりに、

F1鈴鹿GPを生中継するようになってます。

競馬ファンの方には申し訳ない話ですが・・・w

皆様、ぜひぜひ生中継で鈴鹿GPを見てみてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »