« 革でカバン | トップページ | 拝啓 トミーリー・ジョーン様 »

革細工でカバン 完成

ようやく出来上がりましたよ。

Image0821 Image0831
ベルトの止め部分はカシメでとめました。

ちらっと、金属がみえるのはなかなかオシャレでいいです。

ミシンを買わずにすみました。

先日、蒲田のユザワヤにミシンのためし縫いをしにいきました。

家庭用、職業用(直線専用)両方やりましたが、結論からいうと、どちらも縫えました。

ただし、お店の人は家庭用で革を試し縫いさせてくれることはまずありません。

あまりにも、私が熱心だったのと、柔らかめの革をもっていっていたので、縫わしてくれました。

どうして、家庭用で試し縫いをさせてくれないのか?

それは、家庭用で革を縫うとミシンが壊れるからです。

すぐに壊れることはないようですが、ミシンにかなりの負荷をかけるために、ある日突然ミシンが動かなくなるそうです。

いま、職業用ミシンは7万~10万円で売られています。

一方、家庭用ミシンは3万~7万円です。いろいろな機能がついているものは10万するものもあります。

壊れてもいいという方は、家庭用ミシンを購入してください。

壊れてはこまるという方は職業用ミシンを購入してください。

以上、今回のミシン調査の結果でした。

|

« 革でカバン | トップページ | 拝啓 トミーリー・ジョーン様 »

」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとう!
かばん作るなんてすごい。
よしっ!、もう一度ばらして
一から作ってみよー。

投稿: てじな~にゃ | 2008年6月24日 (火) 00時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 革細工でカバン 完成:

« 革でカバン | トップページ | 拝啓 トミーリー・ジョーン様 »